音楽演劇

2007年12月22日 (土)

パイプオルガンクリスマスコンサート@東京芸術劇場

去年風邪で行けなかった東京芸術劇場のパイプオルガンクリスマスコンサート。(2階席真ん中の座席だったのに…)今年は3階やや左よりの席をゲットしました。

Photo_2 バロックルネッサンスオルガン。3階建てです。全長思わず懺悔してひれ伏したくなる荘厳さです。神殿みたい。3階席で見下ろす形でもものすごい威圧感なのに 1階2階で見たらもっと懺悔したくなるかも。オルガニストは真ん中の一番下の椅子に座って弾きます。(豆粒)音は非常にシンプル。ちょっと眠くなります。はっと目が醒めてまた懺悔^^;

バロックルネッサンスオルガンは回転し モダンオルガンが現われます。高天井いっぱい3階建てのオルガンの入れ替わりは噂で聞いていた以上の迫力です。一見の価値あり。

Photo_3 モダンオルガン 。音がいきなり華やかになり、多彩にお喋りを始める感じです。ところでこのモダンオルガン、う~ん 何かに似ている。映画「2001年、宇宙の旅」で出てきたモニュメントに似てる。でももっと何か似てるものが… 

Photo_8

あ~! よく玄関で見かける芳香剤!(↓) そう思ったとたん荘厳崇高な賛美歌の最中に笑いが止まらなくなってしまった。楽しみにしていた森美佳さんPhoto_9 の「カッチーニのアベマリア」がモダン演奏ではじまり、やっと笑いが収まりました。スミマセンm(__)

ソプラノ森美佳さん。3階席の端で歌ってくれました。並びの席だったので声が近くてラッキー。

東京芸術劇場では 毎月ランチタイムコンサートや年数回のオルガン講座(1000円)を開催しています。新年は1月17日(木)人気講座ですぐ予約でいっぱいになるそうです。

東京芸術劇場サイト

R0012618_3    <オマケ>コンサートが始まる前に 東武デパートで ねんりん家のバームクーヘンをGET。「極上当日用マウントバーム・しっかり芽」はワタシの後ろで売り切れ。(写真左)右は「日持ちタイプ・しっかり芽です。薄く切って紅茶と。おいしいです。でもオットはやっぱりモンシェシェの堂島ロールが食べたいと言った。今月何本目の堂島ロールだ!

| | コメント (2)

2007年12月 8日 (土)

Ombra mai fu @みーこちゃんのラルゴ

P1010055_2 みーこちゃんがお昼寝しています。この隙にものすごく久しぶりで歌ってみました。

Rimg0018_3

Ombramaifu~♪♪♪~♪

♪divegetabile~♪caraeamabile~♪

な、なんか変な声が……P1010043_5

so~a・ve~pui~/~~~~? …硬直

P1010081_7

     

| | コメント (6)

2007年10月27日 (土)

GyaO歌ブログ-4

今日2つ目の記事UP。台風でずっと家にいるからね~。

風邪ひいて寝込むとお世話になるのがGyaOの歌ブログ

Photo_2 博多の松さんの 「にっぽん昔話」

あははははははははは~。大好きだーー!!

よーーくこんな声が出るもんだーー。(でもすごくお上手です)

Photo_5ウチのもあい と同じ年頃だと思うけど ほんと芸達者。

この後 カラオケで歌ってきたのは言うまでもありません(^^)

振り付けは 難しい。というか覚えられない。

忘年会に向けて特訓しなくっちゃ\(^o^)/

Photo_3以前 紹介させてもらったSO&KOさん、

残念ながらその後、新曲エントリーされていません。

あれから半年ベビーちゃん達も 大きくなったことでしょう。

ヨチヨチ歩きのSO&KOベビーちゃん お目にかかりたいわ♪

↓ 傑作でした

 「宙船(そらふね)」SO&KO 

| | コメント (0)

2007年8月 7日 (火)

ユンソクホドラマコンサートの動画がUPされていました

ユン・ソクホドラマコンサート動画が アジアンスターサイトにUPされていました。

オープニングのオーケストラの演奏から始まります。

そう、こんな感じだった…。ジーンと蘇ってきます(^^)

↓ リンクが不安定なのでURLを貼り付けました。クリックしてね。

http://asian-star.jp/special/news_0803/01.html

開始早々プラネタ&瀬川某氏の「クレメンタイ」を聞くことが出来ます。

| | コメント (4)

2007年8月 4日 (土)

生プラネタの歌声を聴いた!!

とても幸運な偶然で プラネタの生歌声&生姿を舞台で見ることが出来ました。

Image_2 

隠れ韓ドラーなワタシ、チケットが当たった友達に誘ってもらって「ユン・ソクホ ドラマコンサート」にいってきました。韓ドラに関しては 外部の方(笑)は色々揶揄が多いと思います。実は私もそうでした(^^)。ヨンさまって気持ち悪いし、韓ドラに群がるおばさんて杉良太郎の追っかけおばさんといっしょで なんともねーー。って。ちょっと揶揄。

でも 実際見てみると ユンソクホ監督の「四季シリーズ」は映像の美しさ(「春のワルツはやりすぎだけど(笑))音楽性の高さは誰もが認めるもの。そしてブームになりだけあって とにかくよく出来たドラマです。私は子供の頃からテレビが苦手でTVドラマを見る習慣がなく、以前骨折した時に友達に進められ、半分バカにしながら見たら、いやーーとんでもなく面白い展開でブログ作るほどはまり込んでしまいました。

前置きが長くなりましたが、チケット入手困難なこのドラマコンサートのために炎天下、東京国際ファーラムまで出かけました。そこで 物凄く幸運な事にそのコンサートにプラネタが!

監修:ユン・ソクホ(監督)
出演:ソ・ドヨン(俳優)
   ダニエル・ヘニー(俳優)NEW!!!
   ハン・ソイ(子役)NEW!!!
   キム・ヘスク(女優)
   イ・ハンウィ(俳優)
   クォン・ヘヒョ(俳優)
   イ・ジス(ピアニスト)
   エスジン(歌手)
   チョン・インホ(歌手)
   ソ・ジニョン(歌手)   チョン・イルヨン(歌手)
   Zero(歌手)NEW!!!
   川瀬幹比虎(テノール歌手)NEW!!! 他
指揮:ボブ佐久間
演奏:フォーシーズンズ・オーケストラ

席は すごい!2階SS席一番前。さえぎるものは何もない!オーケストラの組曲四季の演奏に合わせてスクリーンには四季の名場面がながれます。

 

そして2曲目に 「イッチマ」が。

冬ソナ24話の中で2回しか流されなかったマイナーな曲ですが、この曲を最初に聞いた時から 心を揺すぶられ、鷲づかみにされました。その隠れた名曲を歌っているのは 白いドレスの女性4人。綺麗な声、あれ、アンサンブルプラネタみたい。でも完璧な韓国語だし、まさかね。メイクもそれふうだし。でも透明すぎるソプラノが被さった途端、あーーープラネタだーー、間違いないい!でもなぜここに?と慌ててパンフをみる。テノール歌手川瀬某氏の名前はあるけどプラネタの名前はない。でも司会者が「アンサンブルプラネタ」と確かに言った。

最近のマイブームアンサンブルプラネタ。う~ん 急遽出演が決まったのかしら?初めて聴くプラネタの生声が私の心の歌「イッチマ」とは!!この幸運、この幸せ、天にも昇るってこのことなのね~。この後の「春のワルツ」の映像で「クレメンタイ」を川瀬某氏と歌います。澄み切ったソプラノ、完璧なハーモニー。余りの美声に感激で涙が出そう。

とてもとてもとても幸せな3時間を過ごしたのですが、ここから辛口です

 

 

「ユン・ソクホ ドラマコンサート」

これが今回のイベントの名称です。コンサートです。イベントに参加しているのは 全員韓ドラファン。クラッシック風なコンサートが退屈って感じるかたもいるかもしれません。でもね、私の4つ向こうの席のアジュンマ、演奏中、ずーーーーとだみ声で喋りっぱなしなのは如何なものか。

MCの爆笑会話に仲間内で盛り上がるのはまったくありだけど、演奏が始まれば静かに聴くのが マナーだよ。本人は声を潜めてるつもりらしいが それは私たちの普通の会話の声の大きさです。ものすごく耳障りです。

う~~、いらいらいらいらいらいらいら

日頃はは小心な私ですが、プラネタの「クレメンタイ」の時に一段と大声を張り上げたオバサンに思わず立ち上がり 「話し声が少し大きいんですけど。静かにしてもらえますか」と言ってしまった。

どきどきどき どきどきどき。

でも彼女はちょっと恥ずかしそうに「ああ ええ」って、その後静かにしてくれました。

よかったーー、ほっ。コインサートが終わって立ち上がった時、彼女と目が合ったのでにっこりしたら彼女も恥ずかしそうに にっこり。よかったよー。

コンサート演奏時の延々としたお喋りは厳禁。理解してもらえたかな?

| | コメント (0)

2007年7月24日 (火)

ニャンコロリン・プラネタ

みーこちゃんの涙の訴えを無視し

時々アンサンブルプラネタに勝負をかけるワタシ。

でも実はまったくハモれません^^;

自慢じゃないが音楽は中学まで^^;(高校の選択科目は美術だった)

なのでプラネタのいろいろパートを一人で歌って重ね録りしたいけれど、

テープだと前の音が消えてしまう。う~ん どうしよう。

と色々さがしてみたら 見つけました。

YAMAHAプレイヤーズ王国

「君を乗せて・一人三部合唱 りくのみ合唱団」

でもワタシは携帯登録会員でさえ未だに登録できない超機械オンチ。

どうやったらこんな事ができるのか 訳がわかりませんが 

他の人ができてるんだから~と すごくイージーに取り掛かかってみます。

とりあえずMIDIってなんだろう (・・? (・・? (・・?

| | コメント (0)

2007年7月23日 (月)

幻のシンガー(笑)

プールでひと泳ぎし、鼻歌まじりで機嫌よくシャワーを浴びて 

髪を乾かしていたら、おばちゃまたちの会話が

聞こえてきました。(私もオバサンですが、ココは中高年の

うち高年おばちゃまが圧倒的に多いプールです。)

さっき2番シャワーで歌ってたの聞こえた?

すごく綺麗な声だったよね

セリヨーコみたいだったね~。

誰だろね?

もう いないかしら?(とシャワー室を覗きに行くおばちゃま)

あんな声の人もいるんだね~

  うっふっふっふっふ(^^)(^^)(^^)   

それはワタシなのだ~~!!\(^o^)/

この間、プラネタ聴き比べでがっくり落ち込んでいたのが一気に気分上昇。

(っていうか まあプラネタと勝負すること自体お笑いになるんだけど)

と喜んだのもつかの間、よーく考えたらシャワー室ってエコー効きまくり。

しかも歌ってたのは「3月9日@レミオロメン」のサビのところだけ。

(これは最近のワタシのテーマソングです・すごくいい曲)」

そりゃ綺麗に響くはずだ(笑)(笑)(笑)(笑)

ふたたび がっくり 。

ところでセリヨーコって誰 (・・? まさかオノヨーコの間違い?

| | コメント (2)

2007年7月15日 (日)

タコハモル(笑)恐るべし、たこパパ

以前 GyaO歌ブログの記事を書かせてもらったポッポさんとたこパパさん。そのたこパパさんが この手があったか!というような意表をつく、「一人ハモリ」。ポッポさんの三日月に合わせて たこパパさんが一人でハモリ、それを同時再生するとぴたっと決まります。恐るべし、たこパパ!!ヘッドホンをつけ やや緊張気味のパパは 慎重に、そして丁寧に歌い始めました。Photo_328Photo_329

左にたこパパさん 右にポッポさんの画像を置いて 同時再生します。でもこれって結構テクニックが必要で、めんどうなんですよ。そしたらファンの方が同時再生した音源を作ってくれました。もちろんたこパパハモリパート単独だけでも充分聞き応えがあります。

↓ポッポさん三日月

http://www.gyao.jp/utablog/play.php?contents_id=uta0002596

↓たこパパさん 単独ハモリパート三日月。

http://www.gyao.jp/utablog/play.php?contents_id=uta0007108

↓ファンの方が作った同時再生。綺麗にハモっています。

http://tororo1112.hp.infoseek.co.jp/up_temporary.html

| | コメント (2)

2007年6月19日 (火)

ガンジス川に陽はのぼり@桜塚みーこちゃん

P1010002_2「 ガンジス川に陽はのぼり」の楽譜ゲット。明るくて親しみやすい曲です。しかも中音用なので最高音が上のファですね。これならワタシも手が(声が?)でます。 

P1010012_4

Gia il sole Gange giail sole dal~♪Gange piu chiaro sfavilla piu chia ~♪

屋根裏にあった大昔のマイク内臓ラジカセ(骨董品です)で録音し、アンサンブルプラネタの「ガンジス川に陽はのぼり」と聞き比べてみました。

あはははは~♪あはははは~ あはははは~。あはははは~、

あはははは~ あはははは~ 腹筋痛いよ~~

Photo_302

Gia il sole Gange giail sole dal~♪

また始まったぁ~!もう、いいかげんにしないと……

Gange piu chiaro sfavilla piu chia ~♪

P1010115_1

あたい ぐれちゃうよ。

桜塚みーこちゃん

| | コメント (0)

2007年5月13日 (日)

母の日のプレゼンツ

Hana3_1  毎年 母の日には 息子からカーネーションをもらいます。

小さい頃は 道に落ちてた綺麗な石とか牛乳瓶の蓋とか、道端のお花とか、心が温かくなるようなプレゼントばかり。そしてね ためたお小遣い(月300円だったかな~)でカーネーション買ってきてくれて どうだっ!!みたいな顔でプレゼントしてくれたもんだわ。どーも最近ヤツラは母の日→カーネーション渡しとけばいいんだろーっという態度がみえみえですねーー。

なので、今年の母の日は 母が勝手にセレクションしました。

Pcca01884 エルデさんから教えてもらった「アンサンブル・プラネタ」

駅ビルのCDショップや大手デパートにも この類のCDは置いてないのよ。「河合楽器」とか「YAMAHA」とかね、銀座まで行くの、メンドーだし、探したらアマゾンは送料無料だったので 注文してしまいました。うっかり「麗しのアリア」をワンクリック注文、ひえーー、私は「愛のロマンス」の中の「カノン」と「別れの歌」が聴きたかったのに…。しょうがないからこの2曲はDLします。

視聴はココ

| | コメント (4)