« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月27日 (火)

ありがとう、さよなら 

Pb250091 連休に屋根裏を整理しました。このスキー板は真ん中がワタシの。両脇は子供用の板です。右の板はロシニョール。もあい友のお父さんから頂きました。代々のお下がりでビンディングの穴がいっぱい開いています。一つ一つ丁寧に埋めてくれました。もあい兄弟はこの板で富良野のジャイアントコース

斜度30度をボーゲン^^;で

滑りました。小学2年のもあいは緑のポンチョを被って大また開きでやじろべえみたいでした。

お別れだけど ありがとう。随分楽しく愉快な時を過ごす事ができたよ。子供スキーはご近所の方が貰ってくれます。

Pb230090

楽しい思い出がいっぱいだね~。

| | コメント (0)

2007年11月25日 (日)

マニアックな植物観察会・冬芽②桂・楓・ヒマラヤ杉の実

R0012452 桂の冬芽です。バナナみたいですね。二股に分かれています。冬芽どおり、桂の木は必ず枝が二股に分かれて伸びます。

R0012453 冬芽はゆっくり開いてゆきます。今にも弾けそうですが 実はゆっくりと時を待っています。この後強風が吹くと一気に実が弾けます。そしてくるくると回転しながら 風に乗って遠くへ飛んでゆきます。桂の親木の足元に落ちても生存確率は低いですからね。植物を見ていると自然の知恵の賢さにうならずにはいられません。桂の葉っぱは綿菓子みたいな匂いがします。

R0012448 必ず二股に分かれている桂の梢。

R0012456 楓の実です。蝶のような羽は二つに分かれて桂と同じくくるくると飛びす。上に舞い上がって飛ぶこともあります。桂は種そのものに羽がついていますが 楓はタネを抱えた実に羽がついています。なんでだろ(・・?

R0012466 ヒマラヤ杉の実です。右上が実です。これもやはり強風が吹けば松ぼっくりから剥がれて ふわふわと飛んでゆきます。観察会では事前に採取した実を飛ばしました。風に吹かれてくるくる回って飛んでゆく姿は実に愛らしく可憐です。

| | コメント (2)

マニアックな植物観察解・冬芽①ムラサキシキブ・シロダモ・ムク

Photo_4 ムラサキシキブの冬芽には 冬を越す為 両手を合わせたように葉が張り合わさっています。冬芽を守る為の鎧です。冬を越すと自然に剥がれて落ちます。いじらしい姿です。画像はしらいわせんせいの植物教室からお借りしました。小学生の為のWEB図鑑です。先生の子供に対する愛情が伝わってくる優しい図鑑です。なんちゃって植物愛好家ワタシはわからないことがあるといつもここで調べたり画像をお借りしたりしています。。

R0012433 シロダモは同じ木に花と実が同時につきます。実は昨年のもの。今咲いている黄色い花は来年赤い実になります。葉は裏が白くて蝋の成分が含まれているのでつるつるです。くすのきの仲間なので 葉を揉むと樟脳の匂いがします。月桂樹 肉桂も同じ種類です。あ~ いい匂い。ニッキの匂いです。柄から伸びる3本のくっきりした葉脈が葉の特徴です。

R0012441 ムクの実です。甘くて美味しい。鳥も食べますが 人も食べます。干しぶどうみたいですね。葉は一番下の葉脈から支脈が出ています。

R0012440

| | コメント (0)

2007年11月20日 (火)

スペインタイル装飾展

いつもおじゃましているニーヤさんのサイトで紹介のあったスペインタイル装飾展に行ってきました。地下鉄の駅を降りて迷う事15分(おまわりさんに聞いたのに…)電話で場所を説明してもらってると いきなり通りかかりの人が「東西文化センターに行きたいの?さっきまでいたのよ。電話で迷ってるって言ってたけどあなた?ほら そこそこ」あっ、目と口の先くらい(笑)だ。

展示された作品です。

Rimg0097_2

Rimg0098

ニーヤさんの作品です。 上はシーサー、下はミンサー(沖縄の織物)です。

Rimg0093

Rimg0094

 

 

精密なタイル画の数々。全部掲載できないのが残念です。

Rimg0101

Rimg0104

自分用にちっちゃなタイルを買いました。

デザイン提供/スペインタイルアート工房> 装飾展終了後 展示された作品がHPに掲載されるそうです HP ココ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

横浜中華街・待ち時間1時間5分^^;

R0012518 せっかく鎌倉まで来たので帰りは横浜中華街へ。予定していたのは飲茶コース。でも山でお弁当食べ過ぎてあんまりお腹空いてない。軽く汁ソバにしようとメインストリートから外れた地味なお店で人が並んでいる所を捜してみました。

R0012521 この店はずーーと人が並んでいます。よしよし、並びましょう。前に並んでいるカップルに聞くと、「誰に聞いてもここが美味しいって言うし、とにかく入店が難しいらしいです」お~ 期待が高まるわ~。 (=∵=) (=∵=) 結論(=∵=) (=∵=)

待ち時間35分。入店後料理がくるまで30分待ち。相席の人の「チャーシュー」と「固焼きソバ」を見て仰天。ほんとにそれ 一人前ですか?ちょっと暗い予感がぁ。ワタシの注文した海老ソバは丼の下になぜか溢れんばかりのチャーシューが。確かにスープは美味しいんだけどね^^;1時間以上待って食べるほどのモノかな~(・・? (・・?画像はありません。なぜなら あんまり待たされすぎてお腹が空きすぎて写真撮るの忘れてました。

R0012523 杏仁豆腐350円也。絶品。今まで食べた杏仁豆腐の中で一番美味しかった。オススメです。杏仁豆腐がこれだけ美味しいということは きっと他の料理も美味しかったに違いない。でもでもあんまりお腹が空きすぎて(待ちすぎて)美味しいかどうかの判断ができなかった^^;^^;^^;

| | コメント (0)

大安の鶴岡八幡宮

R0012509 瑞泉寺に降りて鶴岡八幡宮までぶらぶら。相変わらずの人出です。

☆☆☆(=∵=) (=∵=)☆☆☆

今日は大安。七五三詣での家族がいっぱい。下の二人は双子ちゃん。ご両親やご家族の晴れやかな顔や可愛い晴れ姿、見ているだけで和みます。

R0012511_2

R0012500_4

そしてそしてさすが大安、結婚式に出くわしました。

R0012501

神前結婚式。外人さんがカメラを構えていました。

R0012507_2

顔をお見せできないのが残念ですが 花嫁さんは古風で整った顔立ちの美人です。お二人の幸せいっぱいの笑顔に見ているワタシもとても幸せな気持ちになりました。

横浜中華街に続く

| | コメント (0)

鎌倉アルプス

R0012496 鎌倉天国ハイキングコースを歩いてきました。通称「鎌倉アルプス」日本一標高の低いアルプスです。建長寺から登ります。拝観料300円也

R0012497 鎌倉アルプス最大の難所、登り始めの階段です(^^)右は烏天狗の群れ。さすが禅寺。

R0012498 標高159メートル。鎌倉アルプスのピーク・大平山です。大きな声ではいえませんが この先にゴルフ場クラブハウスがあり、駐車場に車が止まっています。ここまで車で上がって柵を乗り越えたら鎌倉アルプスのピーク^^;^^;^^;^^; クラブハウス前で昼食。画像はありませんが ちくわ、かに蒲鉾、チーズの自家製燻製をご馳走になりました。桜のスモークが効いています。うまうま~

R0012499 市街地。天気は最高でしたが残念ながら伊豆や富士山は見えませんでした。

大安の鶴岡八幡宮に続く。

| | コメント (2)

2007年11月16日 (金)

新大久保コリアンタウン・ハイテンションツアー②

隠れ韓ドラー(隠れて韓国ドラマを見る人)なワタシは、またしても新大久保ハイテンションツアーしてきました。Re_2 Re_7 Photo

左からスンドゥブチゲ・ナムルやキムチの小皿・イルググスうまうま~

Re_4 Re_5 Re_6

左からチーズキムチチヂミ絶品!ジャガイモキムチ・焼酎マッコリ

みんなでシェアして食べました。新大久保オンドルというお店です。これだけ食べて飲んで1260円はめちゃくちゃ安いと思います。そして例によって韓ドラグッズにいきなりハイテションになってしまうのは前回と一緒\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ジャニーズグッズに群がる中学生と同じなのもまったく前回と一緒\(^o^)/今回は気合入れてグッズ買いました~♪その後 韓国広場で韓国料理の食材購入。P1010032

前回は買い物全部この大きい袋に入れられて 電車の中で物凄く恥ずかしかったので今回は袋持参しました。

Pb050025 ローラアシュレイの携帯バッグを用意しました。これで電車に乗っても韓国広場帰りだとは誰もわかるまい^^;^;^^;^^;^^;チョル麺だのお餅チョコパイだの どんちゃん写真集だのをしっかり入れました。

Pb020014

コリアンプラザ地下であこがれのハッピンスを食す。きなこ味の不思議スイーツ。

オザッキョの看板ワンコは今日も寝ていた。

Pb020017

| | コメント (4)

2007年11月12日 (月)

優しい出会いの金時山

R0012367 桃太郎は鬼退治。浦島太郎は亀を助けて竜宮城へ。金太郎ってクマと相撲とって勝っちゃうくらい力持ちでいつも腹掛け一枚の元気な男の子。 でもそれからの金太郎って何したのか良く知りません 。(・・? 無知~^^;

R0012378 万葉公園からの登山道にある金太郎の銅像。登山者は頭を撫でたりお賽銭を上げたり。この山は地元の人が1日に何度も登る山のようで 特に万葉コースは90%ジモティ専用みたいです。行き交う人が「今日は1回だけなの?」なんて気楽に挨拶してました。

<出会いーその1>

80_2 

この女性は80歳(!)記念のハイキングだそうです。金太郎もクマも勝てない!!。絵葉書のような富士山をバックに、あんまりカッコよかったので写真を撮らせていただきました。顔をお見せできないのが残念ですがどうみても70歳前後にしか見えません。握手してもらいました。

<出会いーその2>

そしてもう一人。写真はありませんが、迷彩ズボンのジモティおじさん。双眼鏡とペットボトルだけ登っていました。階段でバテバテのワタシに「自分のペースで登ればいいんだよ」って明るく声をかけてくれ、鳥の名前教えてもらいました。豪快で面白くて優しい。非常に感じのよいおじさんで、聞けば若い時から山男でボランティアで障害者に付き添ってのハイキングも経験ありとか。ワタシの所属してる山の会の箱根支部(勝手に支部作っちゃいました)にスカウト。こういう人と一緒に登りたい!短い時間の対応なのに人柄の良さがにじみ出ていました。

<出会いーその3>

Photo_6    

リュウノウギク・です。スケッチブックとノート、植物図鑑を持って歩いていたご夫婦に教えてもらいました。リュウノウギクは若い葉を揉むと 独特の匂いがします。やはり地元の方で、奥さんのノートには花が咲いていた場所と日時、スケッチブックにはご主人の絵。どちらも表紙には金時山とあります。こちらもステキなご夫婦でした。このコースはほんとに地元の人に愛されてます。金太郎は鬼退治も何もないけどいるだけで周囲を和ませ優しい気持ちにさせる子供。そして金時山も そこにあるだけで人が和む山なのかもしれません。

Photo_7 金時山山頂から見た富士山。

Photo_8 カレンダーの富士山みたい。

R0012402

ほととぎすが咲いていました。

R0012400

ノイバラの実かな?

R0012407

イヌタデ?サクラタデ?ボントク蓼?だれか教えてくださいm(__)m

| | コメント (4)

2007年11月10日 (土)

うまうまぁ~②

P1010120

スーパーで見つけた ろくさん亭の五穀ぜんざい。速攻買い~ いつもおじゃましているニーヤさんのブログで話題になっていたはず。

P1010121 香ばしく、素朴な甘さです。

Pb070028 名古屋のお土産 左栗ういろう。右桜ういろう。切ってお皿に乗せたけど 写真撮る前に食べてしまった…。桜ういろう美味しかった~。桜の葉の塩漬けがアクセント。栗外郎はパス^^;

P1010065

新橋のアンテナショップ「香り媛」で買ったハタダの栗タルト。愛媛タルトは松山の一六タルトが有名ですがワタシはハタダのタルトの方が好みです。

P1010067 切り口は「の」の字です。しばし眺めてそして笑ってしまいます。

Pb060026 お気に入りのパン屋さんの定番右玄米胡桃パン。いつもいつもこればっかり買い続けてきたけど 新たなお気に入りが。左 紅茶とミルクが練りこまれた紅茶パン。

うわーーーめちゃうま。

初めて玄米胡桃パンを食べた時と同じくらい感激しました。当分(多分1年くらい)これを買い続けると思います。さようなら~ 玄米胡桃パン。

| | コメント (4)

2007年11月 9日 (金)

うまうまぁ~・堂島ロール

Rimg0108銀座三越デパ地下で大阪・堂島ロールの販売が~。三越で販売してるとは!!行列ができてます。さっそくワタシも並びます\(^o^)/

Rimg0107 ショーウィドウに並んだロールアラカルト。目移りします。でも最初だから定番堂島ロールをチョイス。

Rimg0110

いっぱいいっぱいの生クリーム♪

夫が一口食べて「どこで 買ったんだ?物凄く美味い!全部一人で食べたいな~」生クリームは卵の味が濃いです。夫は次の日も、「あれは美味かった」と暗に要求かけてきます^^;年末まで銀座三越で販売するので 色々用事を作って銀座までゆかなくっちゃ!!夫よ、仕事の途中銀座までゆけませんかね。

パテスェリー・モンシェシェのHP ココ

| | コメント (0)

2007年11月 5日 (月)

寒い朝・低血圧みーこちゃん

R0012353 みーこちゃん 朝ですよ。

起きなさ~い。

R0012356 眠いよ~

寒いよ~

もう!早く起きなさいっ!

R0012357_2

うるさいな~

起きるわよっ!

R0012362

寝起きです。

低血圧みーこちゃん。

ちょっと桜塚みーこちゃんが入った朝でした^^;

| | コメント (6)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »