« はるかな尾瀬と花の至仏山ー② | トップページ | 生プラネタの歌声を聴いた!! »

2007年7月27日 (金)

はるかな尾瀬と花の至仏山ー③

尾瀬ヶ原の花  

クリックすると画像が大きくなります。

R0011608_1

おばけ水芭蕉

生活汚水が尾瀬湿原にも流れ込み、栄養過剰のお化け水芭蕉が出現しています。望遠なしなので上手く取れませんでしたが 花の終わった水芭蕉はただでさえ大きな葉っぱになってしまうのに、この水芭蕉の大きさは周囲の水芭蕉の2倍近くありました。

R0011643_1 トキソウ

朱鷺色の花弁が湿原の中で ひときわ目立っていました。

R0011624 咲き始めのグガイソウ。実際は4,5段です。9段のクガイソウは今まで見たことがありません。見た事のある方、ご一報を!

R0011677 これは 何の花でしょう (・・?

R0011680 多分 トリアシショウマ(ゆきのした科)

バラ科のヤマブキショウマと区別がつきません。

なんちゃって植物愛好家にゃんころりん。

|

« はるかな尾瀬と花の至仏山ー② | トップページ | 生プラネタの歌声を聴いた!! »

コメント

この写真は皆、にゃんころりんさんが撮影したのですか?
綺麗に撮れてますね~!!ピッタリと花にピントがあっていて・・・。
「おばけ水芭蕉」を、「おぼけ水芭蕉」と読み違えてボケてる水芭蕉??と、思いつつ、説明を読んでお化けかと納得しました(笑)

投稿: 枝っち | 2007年7月30日 (月) 22時57分

こにゃにゃちにゃん。
尾瀬ヶ原は今お花の季節なんですか。
どのお花も個性的で、近所で見かけるお花と、だいぶ違いますね。作られていない自然の中で咲いているのが、いいなあ。

投稿: めーにゃん | 2007年7月31日 (火) 15時31分

枝っちさん 今回は接写専門リコちゃんだけだったんです。望遠タッキーの方がずっとリアルですね。ipodとsonyくらいの差はあります^^;

おぼけ水芭蕉って なんだか尾瀬の固有植物名みたいです。いっそのこと学会名「デカバショウ」はどうでしょう(笑)

投稿: にゃんころりん | 2007年8月 1日 (水) 22時40分

めーにゃさん こにゃにゃちわ
尾瀬は花には早かったんですよ。
湿原の花は地味ですね。
至仏山は 高山植物の宝庫で
一面花畑らしかった。
ワタシも行けばよかった!

投稿: にゃんころりん | 2007年8月 1日 (水) 22時42分

こんにちは。又行ってきました霧が峰。にゃんころりんさんとお会いした事を思い出しました。
今年はニッコウキスゲの開花が遅れていて、車山山頂はベストの状態でした。
来年はロビン抜き(ちょっと残念ですが)で尾瀬に行きたいと思っています。

投稿: ロビンパパ | 2007年8月 3日 (金) 18時50分

至仏山に行けなくて残念でしたね。

「何の花でしょう」は検索してみたけど引っかからず。
余計気になるなぁ~
でも、どこかで(TV?)見たような…

また探してみましょ!!

投稿: キキ | 2007年8月 3日 (金) 22時31分

水質汚染で、栄養過多の水芭蕉というのも
悲しいですね(^^;)
暑い日が続くと、こういう涼しげな風景が癒してくれます。
沖縄は、蝉の大合唱でした(笑)

投稿: ni-ya | 2007年8月 4日 (土) 00時00分

ロビンパパさん こん@@わ

車山の写真拝見しました(いつも読み逃げでスミマセン)ロビン君とであった場所です。もう一年ですね。可愛いロビンくんのおかげで こんなよいご縁が出来て嬉しいです。満開のキスゲをバックにしたロビンくんも相変わらずの凛々しさです。

尾瀬は残念ながら規制が厳しく 動物はおろか植物の種さえ持ち込まないよう細心の注意が必要だけれど、やはり素晴らしいところです。ロビン君抜きで淋しいでしょうが 是非是非いらしてくださいね~。

投稿: にゃんころりん | 2007年8月 4日 (土) 08時53分

ききちゃま こん@@わ

やっぱり検索にひっかかりませんでしたか?
私もいくつか当たってみたけれど 解らずじまいです。

シーズンが終わったら 尾瀬にメールで問い合わせてみますね~。ききちゃまにも結果をお知らせしますね。

投稿: にゃんころりん | 2007年8月 4日 (土) 08時56分

ニーヤさん おばけ芭蕉はショックでした。あれだけ規制の強い尾瀬ですらこの有様ですから 他は押して知るべしです。「美しい地球」を次世代に残せるだろうか…って考えてしまいました。

お里帰りなさっていたんですね。
沖縄の海は 相変わらずの透明度でしょうか。
あの海もやはり守ってゆきたいですね。

投稿: にゃんころりん | 2007年8月 4日 (土) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はるかな尾瀬と花の至仏山ー② | トップページ | 生プラネタの歌声を聴いた!! »