« GyaO@歌ブログー2(しばらくこの記事を上にあげておきます) | トップページ | 浦島みーこちゃん »

2007年3月31日 (土)

可憐な山の花たち

Photo_205友達が 体調不良のお見舞いに 山野の花たちの画像を送ってくれました。

家でぐうたらしてる間、山も里もすっかり春を迎えていたのですね。

←↓クリックして大きくしてみてね

エンザイスミレ・葉がぎざぎざに切れ込んでいます。(3裂)

 

1_11 タチツボスミレ

スミレの中では一番ポピュラーです。街中や公園でも見かけます。名前を聞かれて迷ったらとりあえず「タチツボスミレ」と答えてしまいます(^^)

ファイル形式の関係でここに載せられなかったけど 日光あたりにしかないフジスミレの画像も送って貰いました。これも最初「タチツボかな~?」なんていーかげんな事言ってました。スミレは奥が深い!!

Photo_206 セリバオウレン

三つ葉オウレンは山でよく見かけるけどセリバは初めて。可憐ですね。

Photo_208  ハルトラノオ(春虎の尾)

こちらも初めてです。岡虎の尾の群生を目黒植物園で見て以来「トラノオ」はかなりココロオドル花です。トラノオといいながら ずいぶん優しげな花ですね。

Photo_209 ハナワサビ(花山葵)

清流に群れて咲く花山葵。高尾山6号路で「汚れ猫の目(ひどい名前だ~)と群生していました。

Photo_211  コガネネコノメ

黄色い花や額の緑が薄汚れたというか 枯れた感じ咲いているのが ヨゴレネコノメ。もうちょっと名前の付けようがあるだろー!!(「秋枯れネコノメ」とか 「控えめネコノメ」とか) 

栃木県 石裂山で咲いていた花々。

SBJMさん ありがとうございます~♪

|

« GyaO@歌ブログー2(しばらくこの記事を上にあげておきます) | トップページ | 浦島みーこちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70342/5894729

この記事へのトラックバック一覧です: 可憐な山の花たち:

« GyaO@歌ブログー2(しばらくこの記事を上にあげておきます) | トップページ | 浦島みーこちゃん »