« オットの病人食 | トップページ | 芸大メサイア@上野文化会館 »

2006年12月17日 (日)

不思議な楽器テルミン・クリスマスライブ

いつもおじゃましているテルミニスト三毛子さんのテルミン・クリスマスライブに行ってきました。テルミンはロシアで作られた元祖シンセサイザー。空気を振動させて演奏します。不思議な楽器、不思議な音色です。

P1010009_2 裏から見たところ。

右の縦アンテナで音程を 左の横向きアンテナで音量を調節します。

_p1010005 ←クリックして大きくしてみてね。

上のテルミンを演奏しています。右手で音程を確保。左手は親指と人差し指で空気を引っ張りあげるようにして音量を上げてゆきます。弦楽器に音色が似ています。穏やかなお喋りをはさんでクリスマスの曲を中心や懐かしい曲も。不思議な音色、不思議な時間が過ぎてゆきます。(シューベルトのセレナーデをテルミンで聴いてみたい。)

_p1010010

人形みたい。

テルミニスト三毛子さん。  

|

« オットの病人食 | トップページ | 芸大メサイア@上野文化会館 »

コメント

テルミン、ロシアの楽器ですよね。
何もないところに手を当てて音を出す。不思議ですね。生で聞いたことはありませんが、私も一度、生の演奏を聴いてみたいです。

投稿: めーにゃん | 2006年12月23日 (土) 00時41分

めーにゃんさん こん@@わ
テルミンは本当に不思議な楽器です。
音色は弦楽器のようです。
テルミンもマショーリカも演奏家が
少ないですからね。私のMP3にテルミンの曲を入れてます。
不思議な音色です。

投稿: にゃんころりん | 2006年12月23日 (土) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70342/4602097

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な楽器テルミン・クリスマスライブ:

« オットの病人食 | トップページ | 芸大メサイア@上野文化会館 »