« ビーナスライン①車山(日本100名山) | トップページ | ビーナスライン②八島湿原の花-1 »

2006年8月15日 (火)

駒大苫小牧 中沢選手の同点ホームラン

Photo_138 8月15日第3試合 駒大苫小牧VS青森山田

9回裏 3番中沢竜也選手の同点ホームラン。

私はまったくのシロートですが、中沢選手がホームランにした球は どうみてもホームランになるようなコースじゃなかったと思う。

内角ぎりぎりのあの低いコース、

どうやってホームランにするんですか???

フォームもまっとうなホームランスイングではなく、もう

       来た球、力いっぱい「殴った」

感じですね。それでもせいぜい三遊間ショートライナーがいいとこじゃないか、普通。試合後のインタビューでは その後の決勝打を打った選手とかピッチャーとか監督とかの談話を載せていたけど、中沢選手のあのホームランには誰もふれてない(今のところ)

あのコースををどんな気持ちで叩いたのか。中沢選手に是非聞いてみたい。甲子園はベストエイトが一番面白いと思っていたワタシ、本当に思いあがっていました。甲子園は信じられない奇跡が起きるところ…でした。

|

« ビーナスライン①車山(日本100名山) | トップページ | ビーナスライン②八島湿原の花-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70342/3071966

この記事へのトラックバック一覧です: 駒大苫小牧 中沢選手の同点ホームラン:

« ビーナスライン①車山(日本100名山) | トップページ | ビーナスライン②八島湿原の花-1 »